新年度がスタートしました。

奈良県の花でもあり、奈良市の花でもあるナラノヤエザクラが満開となっています。

新型コロナウイルスの奈良市の感染状況のステージは、現在、フェーズIII(感染急増段階)です。

そのような中、神功三丁目自主防災会は新年度の活動がスタートしました。

新会長より挨拶をいただきましたので、ご紹介します。

【会長挨拶】

このたび会長に指名されました宮越です。

当会が設立されて6年が経ちますが、あの設立総会を思い出すと、この6年間は長かったようで、短くも感じます。

その間にも、熊本地震、大阪府北部地震など各地で災害が続発しています。

そして一方では、東日本大震災から10年の節目にあたる今年、危機意識の「風化」論議も聞こえてきます。

そんな論議を耳にしながらも、地域の防災意識を風化させることなく、6年前の設立当初の防災への意気込みを持ち続けるには何をすべきなのか、この問いを心に秘めて務めていきたいと思います。

どうかよろしくお願いいたします。 

神功三丁目自主防災会

会長 宮越悦夫

防犯パトロールを行いました。

11月15日に防犯パトロールを行いました。
9時15分、トンネル公園に10名が集合し、町内、池公園を5ルートに分けて30分程度パトロールしました。

パトロールの結果

◦防犯、安全上、特に問題はありませんでした。

◦道路沿いに、タバコの吸いがらや空き缶など、ゴミが多数落ちていました。
▪ゴミを回収し、処分しました。

◦1軒の空き家の郵便受けが、チラシなどでいっぱいになっていました。
▪管理会社に電話をし、チラシなどの回収および閉止を依頼しました。

◦町内の路面が荒れてきている。
▪様子を見て、ひどい場合は自治会を通して奈良市に要望していきます。

※次回の防犯パトロールは12月20日を予定しています。
感染防止の対応として、マスクを着用し、体調を考慮してご協力をお願いします。

消火防犯担当(U)

安否確認訓練を終了しました。

本日は無事に、神功三・四丁目合同自主防災訓練を、予定通りに行うことができました。

前日までの台風の動きで、どうなるかとヒヤヒヤしましたが、昼間には強い日差しで汗ばむくらいのお天気となりました。

初めての取り組みとなった安否確認訓練。

白いタオルかけも、沢山の世帯に実施していただきました。

LINEオープンチャット機能も、特に若い世帯に好評だった模様です。

また、コロナ禍の最中ですが、屋外で久々に会った面々。

せっかくなので記念に、ぱぱっと久々の写真撮影も行いました。

感染対策のマスク姿も、あとあと思い出話になるかもしれません。

やはり人は、人との繋がりが大事です。

この繋がりが地域の防災の要でしょう。

本日はお疲れ様でした!

防犯パトロールを行いました。

3月15日(日)に防犯パトロールを行いました。
9時20分にトンネル公園に集合し、30分程度、町内と池公園を5ルートに分けてパトロールしました。
今回は10名の参加がありました。

パトロールの結果

◦今回のパトロールでは特に問題点はありませんでしたが、ペットボトルやタバコの吸い殻など、ゴミが多数落ちていました。

・パトロール中に回収し、処分しました。

※次回のパトロールは5月を予定しています。
多くの方のご協力をお願いします。

執筆者:消火防犯担当(U)

『もしも』14号を発行しました!

お待たせいたしました。
「もしも14号」を発行しました!

今回の特集は、
「ウイルスは怖いけれど、予防を知っていれば怖くない!
パニックにならないで、今できる対策を!」
・身近にあるもので作るマスクの作り方
・改めて見直す備蓄品
・コロナウイルスの詐欺に注意!
今なお感染が拡大している新型コロナウイルスについて、今できる事を考えました。

裏面は、今年度の活動報告まとめとして
・昨年秋の神功三・四丁目合同自主防災訓練実施
・神功秋祭
・自治会主催の夜回りに参加
・神功三丁目自主防災会の各部について
昨年度の自主防災会で行った一部を報告させていただきました。

集まったり、催しができない状況ですが、春はそこまで来ています。
滅入る気持ちをチャンスに変えて、この非常時を見直してみませんか?

執筆者:情報統括部(N.Y.)